ダウンタウン松ちゃんのドキュメンタルが涙目になる面白さ!

投稿日:

ドキュメンタルが属性絞りすぎって思ってる

お笑いってけっこう好きなんで、ついつい見ハマった・・・というか大爆笑している番組がありまして

 

ご存じです?

 

『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』

 

まさにお笑いの無法地帯、アルティメットな雰囲気

 

10人の芸人が100万円づつを持ち寄って、何をしてもいいけど笑ってしまうと負け、最後まで勝ち残れば1000万円総取りという、今までにない番組といいますか

 

間違いなく地上デジタル放送の電波にのっけての放送は無理でしょうね!内容的に・・・

 

でも、そこがまた面白い、抱腹絶倒で涙目になるレベル

*笑いすぎて、嫁から「うるさい」と怒られましたからね(笑)

 

 

ちなみに出場する芸人さん

  1. FUJIWARA藤本
  2. 宮川大輔
  3. 野性爆弾くっきー
  4. 東京ダイナマイト・ハチミツ二郎
  5. とろサーモン久保田
  6. トレエン斎藤
  7. 天竺鼠・川原
  8. マテンロウ・アントニー
  9. ダイノジ大地
  10. ジミー大西

私が特に好きなのは、野性爆弾くっきー とろサーモン久保田ですかね〜

 

 

ドキュメンタルがただ面白いってだけじゃない

このブログでは基本的にネットビジネスについての話題が多いんですが

ただ「ドキュメンタル」が面白い!皆さんもぜひ観てねっ!では、ちょっとズレた感がでちゃいます。

 

なぜ、ドキュメンタルについて記事を作成したのかといいますと

 

番組内での松本人志さんのコメントが、とってもビジネス向けだったので共有したいなと

 

こんなコメント⤵⤵

ドキュメンタルはテレビでは無理(視聴率が取れない)

相当客を選ぶ。お年寄り、女、子どもには向かないが、好きな人はのめり込んで観てくれる

それくらいターゲットを絞る必要がある

Amazon(プライム)だと(ネット配信だから)お年寄りや小学校低学年は見れないでしょうし

 

そう!!!

それくらいターゲット絞らないとコアなお客さん(視聴者)は見てくれない。

 

言ってしまえば

 

知ってほしい人に知ってもらって

 

見てほしい人だけに見てもらう

 

知ってもらって、見てもらって、価値を感じていただいてナンボなところが

 

ネットビジネスでもお笑いでも共通する部分かなって痛烈に感じたコメントでした。

 

 

ビジネスの面白さといいますか、学びやヒントっていろんなところにあるんだと感じずにはいられませんでした。

それに気づけただけでもビジネスはやってて良かったなぁ〜とシミジミ

 

ということで、テレビでのお笑い番組にちょっとマンネリ感を感じて私のような人には『ドキュメンタル』超どハマりすると思いますよ。

 

100万円払ってるワケじゃないですけど、観てる方も笑ったらダメみたいな緊張感がたまんないです!

 

でも、最初に言ってますが嫁に怒らるくらい笑ってるんですけどね〜〜

 

それではドキュメンタルが属性絞りすぎって話でした

 

それでは、またのちほど

 

ドキュメンタルが観たいと思ったら

ドキュメンタルが観たいと思ったら、Amazonプライムへの申込が必要なんですよ。

年会費3900円(税込)かかりますが、1ヶ月間無料体験もできますので

 

 

実は、さっそくドキュメンタル第2章の話題も出てますので

私の抱腹絶倒はまだまだ続きそうです

メルマガ登録

    

あなたのお名前とメルアドを下記に入力後、「確定」をクリックするだけ!

ブログ記事を内容をブラッシュアップするための無料レポートもプレゼント!

-ネットビジネス, 雑記なもの

Copyright© リビングで顔出しせずにアフィリエイトで稼ぐ , 2017 AllRights Reserved.