Ping送信2017最新版 WordPressでのチェック方法は?

投稿日:

Ping送信は放置してちゃダメ!

 

Ping(ピング)送信!って大事って話なんですが・・・

 

未だにPing送信って聞くと、頭の中に浮かぶのは

 

 

 

 

 

 

 

ピングーーーーーー!!!!!

 

 

 

子どもかっ!!

 

ってツッコミはさておき

 

本題に移りますね

 

では、早速Ping送信2017最新版です

Ping送信2017最新版

最新Ping送信先(コピーしてね)

http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://ping.blo.gs/
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://ping.fc2.com/
http://ping.feedburner.com/
http://ping.rss.drecom.jp/
http://rpc.pingomatic.com/
http://ping.blogranking.net/
http://ranking.kuruten.jp/ping
http://www.blogpeople.net/ping/
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://services.newsgator.com/ngws/xmlrpcping.aspx
http://ping.dendou.jp/
http://pingoo.jp/ping/
http://xping.pubsub.com/ping/

 

Ping送信って記事投稿後に、早く検索サイトさんへお知らせする機能ですので

けっこう大切なところです!

 

 

送信先はチェックしてみる

 

Ping送信をやるうえで、送信先がちゃんと機能しているか定期的にチェックした方がいいです

 

以前はちゃんと機能してたけど今はしてないところもあります

そのまま送り続けてるとサーバーに負担をかけることもあるので

 

機能してないところは、ちゃんとチェックして削除した方がいいですよ

 

 

 

 

 

えっ!チェックしてないし チェック方法もわからん!

 

 

 

WordPressでブログを運営されている方は

Ping送信を管理するWordPress ping Optimizerというプラグインを使用すると

設定画面ですぐにわかります

 

 

ちなみにプラグインの画面では、黄色枠で囲んでるように

赤文字でereor(エラー)とでます

エラーがでた送信先は、Ping送信の一覧から消せばOK!

 

 

まとめ

 

Ping送信はチェックしましょうとお伝えしましたが

送信先のチェックは時々で大丈夫です

 

チェックに時間を使うなら

1文字でも多く記事作成した方がいいですからね

 

情報発信に力を入れつつ

時には部屋の掃除もするかっ!くらいな感じです

 

ぜひPing送信先の整理をやってみてくださいね

 

 

 

 

 

メルマガ登録

    

あなたのお名前とメルアドを下記に入力後、「確定」をクリックするだけ!

ブログ記事を内容をブラッシュアップするための無料レポートもプレゼント!

-お役立ち情報
-, , ,

Copyright© リビングで顔出しせずにアフィリエイトで稼ぐ , 2017 AllRights Reserved.