ラポールはまず自分自身と築いてみよう

更新日:

アンドです

 

今回は自分自身とのラポールについてお伝えします

 

「ラポール」という言葉をご存知ですか?

心理学用語で

 

人と人との間が

穏やかな心や関係が築かれた状態

 

 

または親密な信頼関係を意味しています

 

 

 

 

相談にのったり

コーチングをする時など

 

 

自分と相手とのラポール状態にすることは

とても大事な要素になります

 

 

しかし 今回お伝えしたいのは

自分自身とのラポール

 

 

自分と自分との信頼関係?と

思わるかもしれませんが

 

 

自分自身とのラポールなくして

成功はありえません

 

 

 

同じ自己啓発本

同じ禁煙本

同じインターネットで稼ぐノウハウ

同じセミナーや勉強会に参加

 

 

同じものを使っているのに

あの人は成功して

私には全く効果がないということありませんか?

 

 

それは自分自身との

ラポール状態が築けていないからです

 

 

 

自分とのラポールとは

 

「過去・現在の自分」と

「成功している未来を描く自分」

 

この2つの自分が信頼している状態なんです

 

 

 

これまでの自分とは違うこと

変化しようとする時

 

 

頭の中で脳は

「やばい!変わらない方がいいよ  現状維持が一番安全だから」

と変化をさせないように働きます

 

 

危険を感じて 防衛本能で

現状に踏みとどまらせようとします

 

 

これは今までの自分が5年 10年 15年と

培ってきた習慣です

 

 

成功に向かって頑張ろうとしていても

成功できないのは

 

 

今までの自分からのOKサインを

もらっていないからなんです

 

 

そこで未来の成功を描く自分との

ラポールを築くことによって

 

 

 

変化は危険ではない

幸せのためには変化するしかない

デメリットよりもメリットの方が多いんだから

 

 

現状維持をさせる力よりも

変化を望む力が上回れば

 

 

そこから成功に向けた行動を

継続的に行うことができます

 

 

成功とは1つのゴールではなく

現状の自分から

成功する状態へと変化すること

目標達成のゴールは次々に現れます

 

 

 

何度も言いますが

成功には自分自身とのラポールが重要です

 

 

 

今回は自分自身とのラポールについてお伝えしました

 

 

最後まで お読みいただき

ありがとうございます

 

メルマガ登録

    

あなたのお名前とメルアドを下記に入力後、「確定」をクリックするだけ!

ブログ記事を内容をブラッシュアップするための無料レポートもプレゼント!

-お役立ち情報

Copyright© リビングで顔出しせずにアフィリエイトで稼ぐ , 2017 AllRights Reserved.